2013年01月23日

AKB大島優子、物まねでサラリーマンにエール



AKB48がイメージキャラクターを務める缶コーヒーブランド『ワンダ モーニングショット』(アサヒ飲料)の新CMがこのほど完成した。3年目に突入した同ブランドとAKB48のCMシリーズだが、今回は本格オフィスドラマを展開。メインキャストが毎回交代していくリレー方式で、大島優子らメンバーたちがOL役を熱演する。第一弾では、大島優子が柄本佑演じる元気のない先輩を励ますべく、ベテラン俳優でんでん扮する部長の口癖やジェスチャーを物まね。ア然とする先輩だったが、大島のけなげな姿に思わず笑みがこぼれ、ほのぼのとしたやりとりが映し出される。『はじめの1本!』をキャッチコピーに、サラリーマンの朝のスタートを元気に盛り上げる同CM。大島は「日本の今を担うサラリーマンの皆さん、私も皆さんの後に続いて、日本を少しでも元気にできるように応援したいと思います。一緒に頑張りましょう!」とサラリーマンにエールを送ったようだ。

ワンダモーニングショットのCMは結構面白く見ていたのですが、今回も楽しみですね。。。



posted by startfrom0 at 07:21 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。